Wave PC Mateが解決できる課題

社内のセキュリティ対策を強化したい
マルウェア脅威やリモートワーク増加に伴い、セキュリティリスクが高まっている…情報を守るためにはどのようなセキュリティ対策をとるべきでしょうか?

情報セキュリティインシデントが発生する原因

情報セキュリティインシデントが発生する原因は、セキュリティ対策が最新の状態になっていなかったり、
社内全体のPCが管理できていないことが原因です。

社内のセキュリティ対策を強化するためには

Wave PC Mate は、セキュリティ対策環境の提供し、
PDCAに沿った運用支援で確実なセキュリティ維持を実現します。
         
社内のセキュリティ対策を強化する方法 1

セキュリティ対策のPDCAサイクルによりセキュリティのレベルを維持する

最新のマルウェア脅威への対策はもちろん、セキュリティ対策のPDCAサイクルを徹底することで、
全社的なセキュリティレベルを高い状態で維持することが可能です。
セキュリティ対策のPDCAサイクルによりセキュリティのレベルを維持する

Wave PC Mateのセキュリティ対策運用支援の内容

  • セキュリティ対策環境の提供およびPDCAサイクルに沿った運用支援
  • ウイルス対策、パッチ適用等ユーザが意識することなく、安心して利用できるPC環境を提供
         
社内のセキュリティ対策を強化する方法 2

OSやパッチ、ウイルス定義ファイル更新の徹底する

Windows Update、ウイルス定義ファイルを常に最新の状態にすることでセキュリティを担保することが可能です。
OSやパッチ、ウイルス定義ファイル更新の徹底する

Wave PC Mateのソフトウェア配布の仕組み

  • Windows Updateおよびウイルス対策ソフトの定義ファイルの適用状況を確認し、未適用PCには強制配布を実施
  • ウイルス感染状況の監視と回復のためのテクニカル支援
         
社内のセキュリティ対策を強化する方法 3

PCのディスクを暗号化する

PCのディスクを暗号化することで盗難・紛失時の情報漏洩を防ぐことが可能です。
PCのディスクを暗号化する

Wave PC Mateの暗号化ソリューション

  • Windows Bitlockerを標準設定
  • 暗号化キー(回復キー)を一元的管理
  • Windows Bitlockerに加えて、盗難、紛失時における遠隔データ消去のソリューション選定(オプション)
Wave PC Mateサービス資料
Wave PC Mateのサービス概要、 解決できる課題、
メリット・効果などがわかる!
Wave PC Mateサービス資料
資料ダウンロードはこちら

Wave PC Mateのセキュリティ対策の仕組み

弊社サポートセンターによる事前検証を行った上で、
セキュリティーパッチの公開やウイルス定義ファイルの配布を行います。
Wave PC Mateのコスト削減効果