Wave PC Mateが解決できる課題

PC

PCの運用負荷やランニングコストを低減したい
社員の増加やリモートワーク増加に伴い、年々増加するPCの運用に関するコスト。オフバランス(費用化)しながらランニングコストを削減する方法はないのでしょうか?

PCの運用負荷やランニングコストが増加する原因

運用負荷やランニングコストが増加する主な原因はどこにあるのでしょうか?
それは、事業の拡大にともなう業務の肥大化や、ITの資産・運用経費が管理ができていないことに原因があります。

PCの運用負荷やランニングコストを低減するためには

       
Wave PC Mateをご利用いただくことで、お客様が日々対応しているPC運用管理、エンドユーザーサポート業務など
PCに関わる一連の業務負荷を軽減することができます。
運用負荷・コストを削減する方法 1

IT資産およびその運用経費を
「見える化」する

IT資産情報を的確に把握することにより、ハードウェアの配置やソフトウェアライセンス契約数を適正化できます。
IT資産およびその運用経費を「見える化」する

Wave PC Mateで実現する資産管理の仕組み

  • 導入・移設などのイベントに合わせたタイムリーな情報登録/更新
  • 定期的なIT資産情報の収集(インベントリ収集)
  • Windows Update、ウイルス対策ソフトのパターンファイル適用状況の確認/強制配布
  • PC配置状況など、必要な情報の提供
運用負荷・コストを削減する方法 2

ユーザーサポート業務を
効率化&削減する

インシデントなどのトラブル対応や、エンドユーザーから問合せを受け付けるヘルプデスクをアウトソーシングすることで、
システム管理者の工数を大幅に削減することが可能になり、本来取り組むべきIT推進の企画・立案業務に専念することができます。
ユーザーサポート業務を効率化&削減する

Wave PC Mateのサポートサービス

  • ヘルプデスク(障害対応、Q&A、エンドユーザー問合せ対応、リモート操作支援など)
  • ポータルサイトの提供(FAQ、手順書など)
サポートサービスをもっと詳しく
運用負荷・コストを削減する方法 3

Windows Updateやウィルス定義ファイルの
セキュリティ更新工数を削減する

Windows Updateの適用、ウイルス定義ファイルの更新などの業務は社員数や拠点数や多ければ多いほど膨大な工数となります。
Wave PC Mate をご利用いただくことで、これらの更新業務から解放され、システム管理者の負荷は大幅に軽減されます。
OSやパッチ、ウイルス定義ファイルのセキュリティ更新工数を削減する

Wave PC Mateのソフトウェア配布サービス

  • Windows Update
  • ウィルス対策パターンファイルなどの配信
  • 弊社内で事前にセキュリティ更新検証後にお客様の環境に更新処理を実施
サポートサービスをもっと詳しく
Wave PC Mateサービス資料
Wave PC Mateのサービス概要、 解決できる課題、
メリット・効果などがわかる!
Wave PC Mateサービス資料
資料ダウンロードはこちら

PCの提供から運用管理、
撤去まで一括でサポート

Wave PC Mate は、ハードウェアの提供から運用管理、撤去までのPCライフサイクル全体を通した
「トータルアウトソーシングサービス」です。システム管理者の工数を大幅に削減できます。
PCの提供から運用管理、撤去まで一括でサポート

Wave PC Mateのコスト削減効果

クライアントPC1台あたりにかかる1年間のコストを比較してみました。「Wave PC Mate」を導入すると、
PCを1500台ご利用の場合で、年間約2億5千万円のコストを削減した事例があります。
クライアントPC1台あたりにかかる
1年間のコスト比較
Wave PC Mateのコスト削減効果

Wave PC Mate の標準サービスは、月額サービス料金のみ!

機器の購入・管理環境や設備費などの 初期費用やサービス期間満了後の撤去費用などの一時費用がかからず、
キャッシュフローを抑制することが可能で、新たなIT投資に寄与します。
月々にかかるコストイメージ比較
Wave PC Mateのコスト削減効果
お問合せ・お見積りはこちら(無料)